ずずず のんびり投資日記

2017年よりインデックス投資(米国ETF含む)を継続中

2023年2月末で会社を退職致しました。

ずずずです。

 

人生の岐路100%の行動を起こしました。

すでにTwitterでは発言しておりますが、十数年勤務した会社を退職致しました。

 

 

 

退職してどうするのか。なんで辞めたのか。不安はないのかなど気になるところを忘れてしまわないように書いていきたいと思います。

 

退職を考えた時期と理由

 

2021年12月中旬頃に退職を決意し、上司に退職する意向を伝えました。

 

「新規事業やサービスを考えるということで提案してきましたが初期費用が1円でもかかるから駄目だ。と言われ続け、私の意見は何も通らないこと、経営層が現状を変える考えがないことがわかったこと」から退職したのが理由です。

 

私自身の考えが会社内で合わなくなった。ということなので現在も所属されているメンバー側としては普通に仕事をしてれば給料がもらえる普通の会社なので会社自体がやばいとかいうわけではないですのであしからず。

 

詳細に書いてしまうと身バレしたとき色々と気まずいので詳細はできる限り記載しませんが「新規事業を作れ、会社のお金使って未来のために動こう」と言うのにいざ動くと詳細検討もせずに却下され続けたことで心が折れたためです。

 

事業が1つしかない会社でこの先同じ形での事業形態では先細りが見えてきているという話もあり、新たな道づくりをする時期に来ています。何かしら手探りしながら進んでいこうとし、会社が成長できるきっかけになれば、それでいいと思っていました。

 

実際は提案すると

 

・初期費は出せない。けどもっと考えて売れそうなサービスを提案して。

・サービスを作ったとしてもどうやって販売すればいいかわからない。

 

などなどいろんな理由をつけて、検討することすらしてもらえませんでした。

 

「却下。検討しない。」

 

を3年ほど言われ続けるとさすがの私も今までのように提案とか考えようという気持ちすらなくなって、言っても何も実現できないんだぁという心象になります。

 

心はぽっきり折れましたよねぇ。人の岐路となるきっかけって重なるもので、このタイミングで考えていたことを実行しようという声かけがあったことから退職を決意したタイミングと理由です。

 

今後の道

 

周りの支援により会社設立となります。

 

給料や待遇はサラリーマンとしては正直悪くなかったのでこのまま会社が存続し経営が続けば、一人の人生としてはそれなりに安定した給料をもらいながら生きていくことはできたのではないかと思います。事業形態は縮小しつつも定年を迎えるころには経営層も変わってるかもしれませんし。

 

変わるかもという気持ちと変革する可能性と確率を考えるとよほどのことがない限りとても期待できる気持ちがわかなかったですし、いつになるかもわかりません。他人頼りだし、そんなに待てません。

 

家族もいるのに退職してまで新たな道を模索しなければならなかったのかというと、今現状が良くても、この良い状態がいつまで続くのかわからないと常に思っているのでこの先何も変えることが出来ない会社に所属し続けるには我慢の限界だったし、これからは自分自身も変えていかないといけないのに今までと同じことを求められる会社に居続けるのが厳しいと思ったからですね。

 

あと参画してくれる仲間がいるし支援してくれてるから。も大きな要素です。自分ひとりだと行動には移さなかったと思います。

 

この考えが正しいのかどうかは数十年後にならないとわからないので人生をかけたチャレンジですが必死に考えていきたいです。

 

会社を経営した経験もなければ、身内にそういう起業したという人もいません。何を考えても不安しかありませんが、前に進むしかないので地道に自分が良いと思う道を選んでいきたいと思います。

 

現在の業界での仕事は好きなので業界を変えることはありません。

 

これが新しい道になります。

 

辞めずに残り続ける道ももしかしたらあったかもしれない?

 

①独立して弊社で培ったコネクションを活用は一切認めない

と言われてることを前提として、総務部の偉い人より下記の提案をいただきました。

 

②子会社として設立し取引する

③フリーランスとなってもらって契約する道

④副業として認める

 

結果。トップと相談してもらった話すべてNGとなりましたw

 

なので、残る道はなかったです。残念です。

 

最後に

 

実は会社を辞めることなんて想像してなかったのは自分自身でした。

 

上司も部下もいい人で人間として好きだしお客さんもいい人で良好な関係だったこともあり、プロジェクトを進めるという観点に関しては何も不満はありませんでした。

 

人生は一度切りだからやりたいことをやればいい。という聞こえはいいですがそんな自分勝手なことをしてたらそれはそれで周りが離れていくことも考えられます。現状維持がいい人もいるってことです。

 

何が正しいかなんてわからないのが人生です。

 

前向きに地道に進んでいきたいと思います。

 

※会社名や設立日はお教えいたしませんのであしからず。

 

ずずず